開いたノートとペン コラム 「今週の一言(いちげん)

日々奮闘している経営者・経営幹部の方に、気付きやヒントになって、“応援団がここにいるぞ!”と伝わるコラムを掲載していきます。

第7話 説明しかできないからお客様は流れていく。感動している自分を伝えられたら、お客様は振り返って来てくれる。

「集客に問題があると思います。ポスティングが一番効果があったんです。でも団地の自治会からもうポスティングはしないでくれ!とチラシが着払いで戻ってきてしまったんです。」   リラクゼーションチェーン店の店長会議で、昨年6月に店長とな…

詳細はこちら

第6話 経営者が注視すべき数字には、業績を伸ばす数値と経営をダメにする数字の2種類があります。

「だいたい数字なんて、会計事務所が終わったことをアーダコーダ言うためだけのものだ。数字を言ったって売上あがるわけない。経理あがりより 営業上がりの社長のほうが、当たり外れがあるけど、儲かるヤツはこっちの方がうんと多いんだ!」   …

詳細はこちら

第4話 儲けを出すには手順が大事。

「駄もの、っていってもね本当にだらだら造っちゃ駄ものにもならないんだ。駄ものっていうのは汎用品だから、逆に一定の水準が必要ってわけよ。必要な基準が過不足なしにクリアできている部品にするには、機械に対していつも同じ姿勢を保っている必要があるん…

詳細はこちら

第3話 現場が使えなければ、道具にならない。

「あー、わかった。自分たちの特徴を内部で評価しすぎちゃうと、仕組みがどんどん煩雑になってしまうんだね。売上に特徴出せば、利益率あがるかもしれないけど、システムにおカネかけても経費増えるだけなんだ。」   介護サービス会社専務の一言…

詳細はこちら