平原ドア写真 初めての方へ 代表 野口タカ子よりのメッセージ

003ごあいさつ

ようこそ、当ウェブサイトへお越しいただき
ありがとうございます。

ノグチ経理相談室代表の野口タカ子です。

儲かってつぶれない会社を作るコンサルタントとして独立して、10年が経ちます。

私は、米穀酒類小売り販売店の娘として生まれ育ちました。父母は、夜遅くまでよく働いておりました。「売り上げても、集金出来なければ何にもならない」と言った父の言葉が、頭に刻み込まれました。

大学では会計を学び、その後ずっ〜と商売人の世界で、商売をすること・儲けることには何が必要か考え、有効な情報を経営者達と共有する環境におりました。たくさんの優秀な経営者の方々に接し、優秀な経営者の ものの見方、考え方、懐具合を身近に見て参りました。

成功する経営者に共通するものは?

多くの優秀な経営者達と接するうちに、彼らに共通する法則を発見したのです。

彼らの業績ののばし方は、ず~っとコンスタントです。自分の顧客を現場の従業員が数えられる数字で語り、自社の目標をこの数字のかけ算で従業員に伝えます。
毎日毎日しつこく「今日は、定食の食数いくつだった?」「今日の一番ゲートの台数は何台だった?」と現場の数字で客数を追っかけるのです。一日の終わりには、預金通帳を見て、「あ~っ、今日もまたお金がふえたわ~。」と現金で(元気に)利益の裏付けをとるのです。

優秀な経営者達は、事業の目標ゴールセッティングを、いかにも簡単そうな数字にして従業員に伝えて、売上アップと利益確定を実現しています。

「儲かる経営者が押さえるべき7つの数字の法則」

私は、この法則を ぜひとも、中小企業経営者の皆様にお伝えしたいと考えました。

簡単な数字のかけ算で自社の優良顧客と販売方法を従業員に伝え、その結果、従業員がまるでゲームを楽しむように営業に参加し、売上をコツコツ上げる仕組みは魅力的です。

中小企業の自社優良顧客マーケティングは、簡単な数字のかけ算だから、現場での再現がスムーズに実行できます。マニュアルだけでは伝わりにくいお客様の金銭感覚まで、数字で伝わっていきます。

なぜ『最高益10倍社長』を応援するのか?

私には、「夢」があります。自分の最高益をさらに10倍にしようと、賢く儲けていく社長を100人増やす事です。
なぜ、それが重要なのでしょうか。想像してみて下さい、社会に役立つビジネスが、100も新たに出来てくる。当然、社会は豊かになります。

新たな事業は、人を雇い入れます。お客様に、価値あるサービス・商品を提供します。事業を起こすことは、社会貢献です。地域の活性化につながります。

社会に貢献するには、つぶれない、儲かる企業として繁盛すること。繁栄していく仕組みとお金が両方とも重要です。お金はどれほどあればいいのか?お客様の反応はイイと言っているのか?ダメと言っているのか?あなたは、基準を持っていますか?基準がなければ、場当たり経営。基準を数字で掴むと、安定成長経営になります。経営には繁盛するために必要な儲かる数字があるのです。

賢く最高益を10倍にする社長は、自社の儲かる数字を掴みます。儲かる数字を目標にすれば、社員は迷うことなく目標に進みます、自然に売上は伸びます、事業は拡大します。

構築すべき環境とは?

「儲かる経営者がおさえるべき7つの数字の法則」を使って構築する仕組は「儲かる数字」を明確化し、従業員に経営者のビジョンを具体的に伝えます。お客様から支持される理由も、売れて利益が出る喜びも、両方従業員が体得できます。ですので、全社員営業ができるのです。全社員営業ができる組織は、全社員が自社の優良顧客をよく知っている組織です。

1.売上を上げる経営数字=事実を表す数字をハッキリさせて見える仕組化

2.自社にとっての優良顧客、客層・対応等の営業ルールを明確化

3.期間を定めて、戦術・営業行動を具体的な数字で集計し、対策を続ける

ステップを踏んで事業は確実に利益を出し拡大していきます。

ご案内しておりますコンサルティングプログラムは、お使いのお客様が狙い通りの成果をあげており、お客様にも喜んでいただいております。私自身も自信を持って提供できるものです。

当社のコンサルティングを貴社の今後のますますの発展に、ご活用いただければ幸いです。

株式会社 ノグチ経理相談室
野口 タカ子